« 噴煙の焼岳②  ~北アルプスの展望を~ | トップページ | 仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳②  ~日本1位、2位、3位を一度に~ »

2016年8月23日 (火)

仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳①  ~川沿いの道を登る~

8月8日から三泊で(実質山小屋は2泊)で、南アルプスの仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳にアタックしてきました。

父ちゃんの夏休みと重ねての大イベント。

私にとってはハードルの高い山々です。

父ちゃん、、、なかなか難しい使命を与えるなあ~

ゆとりのあるスケジュールとは言えども、二泊分の荷物を抱えての登り、、、

不安だらけです。

8日*芦安駐車場~広河原~北沢峠~川沿いの重幸新道を経て仙丈

   小屋泊

9日*仙丈ヶ岳から小仙丈ケ岳~大滝ノ頭を経て北沢峠へ下山。そこ

   から仙水小屋泊。

10日*仙水峠を通り駒津峰から甲斐駒ヶ岳、そして摩利支天。ピスト

   ンで下山。その日のうちに芦安駐車場に戻り芦安温泉に宿泊。

11日*帰宅

なんて。。。ゆるりとした計画です。

健脚者は仙丈も甲斐駒も日帰りで行ける山です。うちの息子たちはどちらの山々も日帰りで余裕で行ってきています。

余裕のあるスケジュール。。。。でも。。。。やはり。。。不安です。足は大丈夫か、、、、

荷物は重いし歩けるか。。。。

甲斐駒へ行って、帰りのバスの最終時間に果たして間に合うか。。。

父ちゃんは、行けなかったら引き返したらいいとは。。。言ってくれるけど。。。

とりあえず。。。

スタートです。

芦安駐車場から乗り合いタクシーで広河原へ。

そこから市バスで北沢峠に向かうのですが、なかなか乗り継ぎがうまく行かず。。。広河原で散策。

名前の通り広い河原です。

ここは。。。北岳に向かう方の登山口があるので。。。。

北岳に向かう登山客がとても多いです。

北岳は。。。私にとってはレベルが高すぎるので、憧れではありますが、、、

とてもとても。。。羨望のまなざしを向けながら。。。思いをはせるだけです。

それよりも自分はまず仙丈ヶ岳を踏破しなければ。。。。

Dscn9009

吊り橋の向こうは青空に北岳。

かっこいいなあ~
Dscn9015

ここらあたりにたくさん咲いていたクサボタン。

小さくてクルンクルンと咲いててかわいらしい。
Dscn9012

アップで。
Dscn9018

市バスで細い道路をぐるぐるまわりながら30分ほどで北沢峠に到着。

さ~

出発です。

Dscn5969

いったん大平山荘へ少し下ります。

その間にもかわいらしい場面が。

真っ赤な実、タケシマランの実?が太陽の光にさらされると透き通るような赤。まるでルビーの実だわ~
Dscn9022

樹林帯の中を歩きます。

日影でさわやかな空気の中なので、歩きやすい~
Dscn9024

白い花はセンジュガンピ。

焼岳の時に見たけれど、その時より花が多いので華やかに見えます。

Dscn9026

生まれたてのようにつるつるできれいなきのこ。
Dscn9029

小川を渡ります。

小さな滝が何か所も。。。(これは滝って言わないか~)

水の音や流れは心をリフレッシュしてくれますね。
Dscn9030

次第に高度を上げると。。。

段々体調に変化が。。。

息がいつもより。。。。苦しい~

ぜいぜい。。。はあはあ~

遅い足がますます遅くなる。。。。

花があると写真を撮るためにちょっと休憩できます。

写真を撮るってことはまだまだ余裕があるってことで。。。。
Dscn9031

苔が綺麗だったらそれに心打たれまたカシャッ。
Dscn9033

派手ではないけれど、いろんな花に励まされながら。。。
Dscn9035

時々。。。振り返ると。。。後ろは甲斐駒ヶ岳。

あ~雲があるか。。。。

摩利支天は見えてる。
Dscn9036

苦しい道のりですが、、、何とか進みます。

道沿いにはこの白い花が多かったです。

セリバシオガマ。
Dscn9037

秋近し~かな?

トリカブトも咲いていました。
Dscn9039

お~

人がたくさん。。。休憩してるね。

そう言えば流れる川の音。

川沿いの道に出た~
Dscn9042

やった、、、

少し開けたぞ~

川に架けられた丸太橋を渡ります。

Dscn5980

それにしてもいいお天気。

橋に私の影がくっきり。

水のしぶきを見るだけで汗が引くようです。

Dscn9046

ミヤマカラマツ
Dscn9045



ここから川沿いに歩くのですが、、、

体調がますます悪くなってきます。

心臓がバクバク。一歩がなかなか出ません。

おまけに少し気分も悪い~そして暑くて汗がとめどなく流れて・・・

こんな景色のいいところなのに。。。。

花もいっぱい咲いてるのに。。。

それを見る余裕もなくなってきました。

これが。。。もしかして高山病?

高度も高い上に、、、荷物は重い。背中の荷物の重さに押しつぶされそうな感覚が~

父ちゃんは、その度に待っていてくれますが。。。それをありがたいという気持ちも薄れ。。。。

ずっと下を見たまま。。一歩一歩、蟻のような歩幅で進む。やっぱり私には無理なお山だったんだあ~としか考えられなくなっていました。

休憩すると、やっと景色が目にはいってきます。

「雪渓があるよ~」

教えてくれると、はっと周りに目をやる感じ~

Dscn5983

シナノオトギリ越しに雪渓。
Dscn5986

タカネナデシコ
Dscn9053

滝が見えてきた。
Dscn5990

結構見事な。。。。

涼しげな滝。
Dscn5992

滝を少し登った藪沢あたりでお昼をとります。

後ろに甲斐駒ヶ岳、それに滝。

いい景色です。

ここで腹ごしらえをすればまた体調も戻るかも。。。

氷のように冷たい川の水で足や首を冷やして。。。。

少し元気を取り戻した。

Dscn9056

キバナコマノツメ
Dscn9063

バイケイソウ
Dscn9064

ミソガワソウとハクサンフウロ
Dscn9065

タカネグンナイフウロとウサギギク
Dscn5995

ハクサンフウロ
Dscn9066

コバノコゴメグサ
Dscn9067

お花を少し楽しんで、仙丈小屋に向けて再出発です。

仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳②  に続く。

|

« 噴煙の焼岳②  ~北アルプスの展望を~ | トップページ | 仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳②  ~日本1位、2位、3位を一度に~ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

懐かしいなー 仙丈と甲斐駒 登ってからもう20年になるのかな 素晴らしい眺めを享受してきたことを思い出します。続き楽しみにしてますよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2016年8月23日 (火) 15時54分

がんばれ~♡♡

投稿: おひるねおかん | 2016年8月23日 (火) 19時09分

こんにちは、お久し振りです~
焼岳シリーズも楽しく拝見しましたよ。
今回はちょっとレベルの高い山へ連泊で挑戦されたんですね。
山の高さも登山道の難易も全然知らない私ですが、
連泊の荷物を背負って歩くだけでもしんどいことは想像付きます。
それを山道を登っていくのですものね。
標高が高いとやはり呼吸も苦しくなるものなのね。
ハラハラしながら読ませていただきました。
それでも一歩一歩前へ上へと頑張られる野花さんの姿が目に浮かびます。
夏山の可愛く綺麗な花たちは、ほんと大きな慰めですね。
続きをドキドキしつつ楽しみにしています。

投稿: ポージィ | 2016年8月24日 (水) 10時45分

こんにちは✿

仙丈ヶ岳、そして甲斐駒ケ岳といかれたのですねヽ(´▽`)/
すばらしいです!!
ところで我々も明後日甲斐駒か北八ヶ岳を予定してます。
甲斐駒は攻めの登りのつもりで行かないと無理そう。。
敗退濃厚で。隊長は小屋泊まりでよいという優しいお言葉dogsweat01
だって最終バスに行かれたら悲惨ですからsweat01
私はシラビソの森をゆっくり登る北八ヶ岳が希望で目標の天狗岳にはがんばって登ります。でも隊長に却下されそう。
野花さん、3泊4日の大イベント、お天気に恵まれ、きっとどこも素晴らしい山行だったとご推察いたします。
続きも楽しみにしてますね!
こんな辛いときでもお花がきれいですねtulip

投稿: らるご | 2016年8月24日 (水) 10時51分

こんにちは。
   
どんどん難しい山に挑戦する姿に驚きました。
山ガール、登山家・・・
紹介されている山の花も初めて見る花が多いです。
今回も素晴らしい景色を堪能させてもらっています。
無理をしないで安全第一で登山を楽しんで下さい。happy01

投稿: りんちゃんパパ | 2016年8月24日 (水) 11時13分

cloverハッピーのパパさんclover

そうですか。。。。
もう20年まえに感動を味わってきたのですね。
そう考えるとすごいなあcoldsweats02。。。。って思います。
同じお山でいつのときも、万人の心に感動を与えてくれる。。。。
きっとこれからも。。。。
無限の人々に喜びをもたらしてくれるのでしょうね。shineconfident

南アルプスの景色もまた素晴らしいものでしたヨ。good

投稿: 野花 | 2016年8月25日 (木) 05時45分

cloverおかんさんclover

ありがとぉ〜coldsweats01
老体にムチ打ってがんばりまーす。run

投稿: 野花 | 2016年8月25日 (木) 05時47分

cloverポージィさんclover

最近、山へ行くことが多くなって、長いレポートになってしまうのでpencil、なかなか更新ができず。。。。
お返事も遅くなってしまい申し訳ありません。coldsweats01

焼岳fujiはもうすでにだいぶ前のことのようになってしまいましたが、それでも見てくださって有難うございます。

今回の二泊三日の山旅。
どちらの山も私にはレベルが高いお山なので、楽しむことよりも、不安がいっぱいで。。。。sad
それでも歩いていると、景色にも花にも癒されてやっぱりお山はいいなあheartーと感じることが多かったです。
体調が悪く、wobbly苦しかったのですがなんとか。。。。
この後は、また次のレポートで。。。

何だか、テンションの下がる今回のレポート。
それでも楽しんでくださって。。。。うれしいでーす。happy01
ありがとね。ポージィさん。heart04

投稿: 野花 | 2016年8月25日 (木) 18時05分

cloverらるごさんclover

南アルプスか八ヶ岳か。。。。
どちらを選んでも素晴らしい山旅になりそうな予感ですね。shine
天狗岳は行ったことがないので、わかりかねますが。。。。
甲斐駒は。。らるごさんなら行けますよ~good

私もバスbusの時間がずっと気になって、ずっとドキドキのし通しでしたが、朝早く登り始めたのでなんとか間に合いました。
下山して現地一泊する予定だと、心にも余裕が出来ますよネ。

甲斐駒は。。。後日レポートpencil書きますが。。。
すっごくよかったですよ。
もっと。。。体力をつけてまた行ってみたいお山です。
でも。。。。帰りがしんどかったです。暑い上に足が痛くなっちゃって~(親指の先)
帰りも相当時間がかかりました。coldsweats01

どちらにせよ、らるごさんにとってこれから行くお山が素晴らしい体験と感動の山旅になりますように~
願っていま~す。happy01

投稿: 野花 | 2016年8月26日 (金) 14時52分

cloverりんちゃんパパさんclover

いや~
いつも、ぎりぎり。。。極限状態です。coldsweats01
家族の同行があるからこそ、何とか行けてる感じがします。
どんどん年齢とともに体力が落ちてくるのでdown、その前に。。。。
そう思いながら出かけています。
でも安全第一。
おっしゃられるように注意しながら自分の体力と見合わせてこれからも出かけたいと思います。

お山で出会う花はすべてが登る力の原動力。
初めて出会うお花が見つかると、本当にテンションが上がります~up
夏山はこれtulipがいいですね!!

投稿: 野花 | 2016年8月26日 (金) 14時59分

南アルプス、良いですね。
私も甲斐駒か仙丈、どちらかへ行こうかと思ってます。
順番としては、北アへ行く前に行きたかったのですが、なかなか都合が付かなくて、野花さんに先を越されちゃいました。
しかも両方とも登っちゃうなんてビックリですよ。
夏は高い山じゃないと暑いし、かと言って高い山は疲れるし、難しい所ですね。

投稿: ハル | 2016年8月28日 (日) 00時55分

cloverハルさんclover

いや~
どちらも私にはハードルが高すぎるお山でupwardright。。。
いつか行ってみたいとは思っていましたが、これほどきついとは。。。。coldsweats01sweat01
暑い、高い、重いで。。。。wobbly
ただ、、、ゆっくりなスケジュールだったので何とか頑張れました。

息子たちはみんな日帰りであっという間に降りて来たようです~

同じ山でもん色々ですね~

ハルさんは鑓にいかれて。。。もうどこでも行ける感じですね~
あとはお休みと、お天気だけですネ。wink


投稿: 野花 | 2016年8月29日 (月) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547539/64081900

この記事へのトラックバック一覧です: 仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳①  ~川沿いの道を登る~:

« 噴煙の焼岳②  ~北アルプスの展望を~ | トップページ | 仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳②  ~日本1位、2位、3位を一度に~ »